ハイスピリット講座(初級)生徒さんの声

現在、ハイスピリット講座(初級)の練習会や講習会に参加している生徒さんから、感想をお寄せいただきました。
初級講座の生徒さんは、経歴やご職業も様々ですが、【オラクルカード】を羅針盤にご自分の人生という冒険の旅を、生き生きと楽しんでいらっしゃいます。

私は、占いが大好きで色んな占いをやってもらっていましたがだんだん自分でやりたくなりタロット、四柱推命などの教室へ行ってみました。
その中でオラクルカードが 1番楽しくハマってます!

自分の事が解っていなかった私。

オラクルカードは迷路に入った自分に、気付きを教えてくれます。
キキ先生の言う通りにカードを見ているとだんだん立体的に見えたり、ぼやけていた絵がはっきり見えて来たり、
その中でも同じカードなのに日によって明るく楽しそうに見えたり、暗く嫌な感じに見えたりするんです!

不思議な事がいっぱいで、とっても楽しいです。
カードは本当の心の中の思いを教えてくれます。

キキ先生の熱い講座は、心のモヤモヤが晴天に変わります。

私は1年半ほど前に初めてキキさんとお会いしてから神様を信じるようになりました。
なので私はスピリチュアル初心者で、オラクルカードも自分一人ではまだまだです。

キキさんやsanaeさんの誘導と、少しはオラクルカードに慣れてきたはずの自分とオラクルカードで神様から教えてもらって、

自分で感じる特に大きな変化や成長は
【息子を感情的に怒ることがなくなった。そして息子と仲良くなれました(^^)】
【自分では全くわかっていなかった自分の思いのクセ思考回路がわかった(^^)】
【わかると自分の思いのクセは自然とすぐになくなり、幸せになった(^^)】

私を不幸にしていた私の思いのクセは
「私はかわいそうな人」だと普通に当たり前のように思ってた。
「私は誰からも愛されない」と強く思っていた。
「私は他から助けてもらうばかりで、私は何一つ頑張ってない」と思い込んで自分の存在にネガティブになっていた。

神様はいる!と信じていたのに私なんか助けてもらえるのか?と神様を信用信頼していなかった。

などです。

他にもオラクルカードから(神様から)の励ましやアドバイスで好転したこともありました(^^)

理屈だけで考えても答えが出ない問題がオラクルカードだとすぐ答えが出たり、知人などからアドバイスを頂いて、それでも解決しない問題がオラクルカードだとすぐ府に落ちて納得解決するとこがオラクルカードすごい便利‼️で一人でも出来るようになりたいと思うところです。

※感想文中に出てくるsanaeさんは【スターフェアリー】さんのことです。
直傳靈気師範・ヒプノセラピストで、現在サロンで『ハイスピリット講座(初級)』練習会を開催されています。
私は愛されている、私は愛している、という事に気がつきました。

怒り 心配 不安 恐れ が、減り

目の前の事から離れて過去に囚われたり、未来の妄想に気持ちがいってしまう事が少なくなってきました。

全くのゼロになったわけではありませんが、ざわついた時でも客観的に自分の状態と感情を見つめている自分でいる事ができるようになってきています。

周囲の方から親切にされる事が多くなり、自然と感謝で満たされる事が増えできて、だんだん不満や愚痴が減ったように思います。

本心を語り合う事のできるコミュニティや新しい出会いが生まれています。

様々な体験のデータを五感で収集して魂に蓄積している事を客観視できるようになり人生の冒険型ゲームの世界で【辛い】を体験している場面で、私が私に向かって次はこうきたか!と思える事が増えてきました。
次々と新しい冒険のテーマが訪れ、一旦焦ってパニックになりかけてしまいますが、引きずる時間が短くなり、ざわつきの大波が凪の状態に戻ることが早くなりました。

私はもともと自己肯定感が低く、自分を責める癖がありました。
オラクルカードをやる前までは、内観という言葉は知っていてもやり方もよく分からず、自分と向き合っているつもりでもしっかり向き合えていなかったように思います。
オラクルカードというのがあると聞いた時は、正直占いの一種だと思っていましたが、日頃から生きづらさを感じていた私は、少しでも楽になるならやってみようと思いました。

実際にオラクルカードを習ってみて、初めは体感や感情など何も感じる事が出来ないと思っていましたが、kikiさんの暖かい人柄と熱心なご指導で、何も感じないという事を感じてるんだという事に気づかせてもらったら、だんだんと自分は感じる事が出来るんだ!という自信に変わっていきました。

最近では、自分は自分なんだと良いところも悪いところもひっくるめて受け入れられるようになりました。
これからもオラクルカードを日常に取り入れ、もっともっと内観を深めていこうと思います!

食事についての変化。

子供が生まれてから4年間くらいの間、時間があってもおかずがあっても、どうしても気持ちが向かなくて、味見をすることすら気が進まないほどで、ほとんど家で食事を取ることかできず、外食か、ひどい時はお菓子のみで済ませてしまってたんですが、オラクルカードで、食事についてアドバイスをくださいと何気なく質問した時に、自分のお母さんに対して悲しみや、腹立たしい気持ちなど、インナーチャイルドがあるのが原因だとわかり、そこが、ごはんがちゃんと食

べれない事に繋がっていると思ってなかったので、はじめて自覚することができて、びっくりました。
自覚しただけだったんですが、そこからすぐに自然と家で食事ができるようになりました。

今は、もうほとんど家でごはんを食べるようになっていて、体調も落ち着いてきました。
仕事についての変化。

仕事についても変化がありました。
早く自分で自立して、好きな事を仕事にしたい。
自分には力があるのに、なんでこんなに退屈な職場にいるんだろう。

毎日つまらない。
退屈で退屈でつらい。
とにかく早く辞めたい。
今すぐにでも辞めたい。

と、ずっと思っていたんですが、オラクルカードで、質問してからすぐに(翌日!)、今の仕事に向き合えるようになって、いつかやめるにしても、今辞めるのは中途半端。やりきったと思えるようになってから辞めたい。
と思うようになり、仕事をしながら自分の夢を考えるのではなく、”今“を頑張れるようになりました。

そしてその4日後、現実で、背中を押されるような、応援されているような気持ちになる出来事が実際に起こりました。
そこから、今すぐに辞めたいと思うことは全くなくなり、つらいつらいと思いながら仕事をすることがなくなりました(^^)

色んな質問をたくさんしているうちに、”つまらないから辞めたい“とか、”今の環境が居心地が悪いから環境を変えたい“とか、自分が良くなりたい、幸せになりたいから”素敵な世界に行きたい“とか、考え方が他力本願だったな、と気付きました。

オラクルカードをはじめてから、自分の状況や環境を居心地の悪いものにしているのは自分の心だったんだな、と感じ、どんなに素敵な素晴らしい環境に身を置いても、自分は幸せになれないんだ、結局は自分を幸せにするのは自分の心なんだな、と改めて気付きました。

考えればわかることなんですが、オラクルカードでリーディングすることで、自分自身が身をもって、深く納得することができました。
自覚するだけでなく、自分の心に反映されて現実になるのがとても早いので、だいぶ成長できたと思います。

ずっと自分の心に蓋をして、閉じ込めていた気持ちが、オラクルカードをやって内観することで溢れでてきたので、ひとつひとつクリアして、ゆっくり着実に成長していきたいと思っています。
(無意識に書いていましたが、”ゆっくり着実に“はオラクルのキーカードでした(^^)

自分で書いてちょっとハッとしました笑)

以上です!オラクルカードに対する思いが、溢れました!笑(^^)

内観1回目の授業を終えてみると、自分が自分の真ん中に戻ってきた感覚がありました。
ここのところ、あらゆることから逃げる姿勢で、心ここにあらずの状態でした。

瞑想すれば自分の手に負えない問題に直面し、それからも逃げ出したい思いと誰かに助けてほしい思いでいました。
長年スピリチュアルな世界に身を置いてきたので、自らの問題の答えは、自ら見つけていくしか他に道はないと知っていましたが、幼少期からの絶望感や喪失感を伴う問題に直面していたので、それに向き合うことを無意識に拒絶して、現実逃避していました。

この内観のトレーニングは、美しいオラクルカードを用いて、自分のハイヤーセルフと話をするトレーニングでした。
当然ハイヤーセルフは私が逃げ回っていた問題についてお話するべく導かれ、結局、目の前の人に愛されなくても、他の周りから愛が注がれ愛の循環を感じて生きれば良いのだ…と、その中に心の安定があるという事を教えてくれました。

このトレーニングを始める前に、事前にテキストを読んだとき、トレーニングを始めることに軽く抵抗を感じていましたが、一回で心の安定感が増したことから今後のトレーニングが楽しみになってきました。
自分の中にある神に繋がって生きることができる様になれるなら、何も怖いものはなくなるというのは本当かもしれないと思えるようになりました。

オラクルカードの勉強会に参加し、1年が過ぎました
正直、最初は難しく、カードを見つめても 意味がわかりませんでした。
それでも、自分の中の変化を求め 新しい世界の扉を開けてみたいと言う思いで続けてきました。

何度か繰り返しているうちに 同じカードばかりが何度も出ることに気が付きました。
今はまだ、完全に1人で読み解きができるほどに成長していませんが、このカードたちが今の私の課題なのだと知りました。

先生が何度もおっしゃる内観の意味がわかってきました。
カードに入って体感する、カードの世界に入り込んで自由に空を飛び 風を感じたり、 熱を感じたり。

不安で億劫だと思いながら、絵の中の扉を開けてみたら明るい空間だったり…。
それを繰り返しているうちに心が穏やかですっきりした気持ちになれるのです。

そして私のやるべきことが見えてきます。
私の内なる神のメッセージを受け取れるようになれるよう、これからも続けていきたいです。

自分、毎朝カードを引くのが日課になりました。
3枚のカードの中に入って体感し、メッセージを受け取って、今の自分に沢山の気づきをもらいます。

内観し始めると、正直キツかったりします。
今迄、自分が見て見ぬフリしていた事やあんまり嬉しくない事もあり、どうしても感情が溢れてくると、心のアンテナが、ざーざー言って、凄い疲れます。

まだまだ、読み解きは出来てない事も多く、こんなかな??って自分で、折り合いつけてしまう事もあるけど、習慣で、毎日引く中できっと、スムーズになっていくのかなと思ってやっています(^^)
最近、びっくりするのは、今日、これ引きそうだなぁと思うと、そのカードが、ドンピシャで、出る事があります。

まだまだ、これから色々な事があると思うけれど、自分を客観的に見たりできるようになったら、もっと楽になると思うし、肩の力も抜けて、毎日が楽しめるようになると、おもいます。

今後とも宜しくお願いします!!!

この1年間オラクルカードをしてきて、自分の本当の心の声に耳を傾けることができるようになったと思います。

例えばある問題について、わたしが継続して取り組みたかったとしても、(カードで)ハイヤーセルフがだめだと言った時は、そのまま無理矢理続けようとしても、ぴしゃりと、その扉が閉じられてしまいます。

それを踏まえて、自分の本当の声に従ってしっかりと行動していくと、あきらめた悲しさが少し減ることがわかりました。

わたしは、こうしたいと思ったら、無理にでもその方向に向かっていってしまうので、あとでその道が合わないとわかる頃には、心がボロボロになっていることがありました。
今までのことは修行だと思って、納得しているのですが、これからは自分の心を犠牲にしてはいけないと思います。

オラクルカードは、自分らしく生きていくための指標であり、道を正してくれるものだと思います。